初コラボ釣行

ブログランキング参戦中
  応援してくださる方は「ポチッ」とお願いします
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

今回は冬に強い某水路

柴犬さんぬるま湯君との初コラボ釣行

AM6:00出撃

気温0度

先行者なし

実績のあるシャットで2時間巻き巻き

何も起きない

今日は土曜日なのに何故かバサーの数が少ないのが気になる

柴犬さん親子到着

挨拶をしこの水路について少し説明をしてからそれぞれポイントに入る

ここで鉄板を投入

何か違う感じ

潜りすぎないベビーシャット50SPに変更

水草の際を早めのスピードで通すと

ゴミを拾った様な違和感

フッキングをしてみる

生命感あり

よしっもらった











と思ったら











テンションフリー


30位のバスが逃げて行く姿を確認

冬に強い水路とは言え

1日に1、2回あるか無いかの貴重なバイトを逃した

水温を計ると11度もある

006_20140202093649bd7.jpg

DSでも喰うか?

先程の水草回りをネチネチとシェイク

すると

コンッ

ショートバイト

乗せられない

子ボラが跳ねているあたりをミノーで高速巻き

ゴンッという手応え

対岸に柴犬さん、ぬるま湯君がいたので

キタッと叫ぶ

鳴り響くドラグ音

水面まで浮かせると













レンギョのスレ掛り

ここでファミレスにて昼食

午後の部はシャットしかやらないと決め

広範囲を探っていく

こんな見た事ない生物がスレで掛ってきた

007_20140202093651892.jpg

ちょっとウナギぽっいが何だろう?

最後まで巻きまくったが不発


柴犬さん親子と挨拶をし

またコラボしましょうという事でお別れ

自分は帰りの渋滞を避け寝てから帰る事に

奥さんにTEL


自分「車で寝てから帰るから遅くなるよ」

奥 「明日の朝もやってきなよ」

自分「それではお言葉に甘えて」


18:30爆睡

2:00起床

この冬の間に調査しておきたい場所があった

そこは鬼怒川下流域

4:30着

まだ暗いので待機

これだったら明るくなるまでに余裕で中流まで行けるな

ダメダメ今回は下流の調査だし2~3時間しか出来ない

まだ薄暗いが出撃

水温は8度

009_20140202093652a84.jpg

最近温かったから少し上がった様だ

魚っ気は全くないが巻物、スモラバ、DS、ネコなど

繰り出していく

ここは範囲が狭いポイントなので2時間で調査終了

異常なし


今回はバスをGET出来なかったが

柴犬さん親子とコラボ出来たので凄く楽しい釣行でした

柴犬さんは釣りのスタイルがカッコいいし当然キャストも上手い

そしてぬるま湯君のキャストの上手さに驚き

あの年で喰わせの釣りを覚えればかなりの凄腕になるだろう



ブログランキング参戦中
  応援してくださる方は「ポチッ」とお願いします
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村


































スポンサーサイト
[ 2014/02/02 11:34 ] 某水路 | TB(0) | CM(8)

2013/3/12~13 某水路

2013/3/12~13 某水路

ブログランキング参戦中
  応援してくださる方は「ポチッ」とお願いします
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村


今日は仕事がAM7:00終わりの為、一度家に帰り準備をして

AM9:00自宅を出発

11:30某水路着

気温18度

水温は15度(2週間くらい前に来た時は8度だったのに)

s_001_20130313215022.jpg

ボトムの水温も計ってみると13度

s_002_20130313215023.jpg

しかし水の色が悪すぎる

ロッドで水面をバシャバシャやるとターンオバーしている時みたいに泡が消えない

シャッドをただ巻き⇒異常なし

ジャークに変えて









s_003_20130313215024.jpg

スースレでへらスレ

暗くなるまでシャッドを巻き続けたが何もなく1日目終了

すき屋の牛丼で夕食

スーパーに食糧を買い出しして

21:00車中泊で就寝


2日目

朝の気温13度

この日は爆風

あまりの風の強さに一人帰り2人帰りで

いつのまにか自分一人だけになってしまった

11時頃までシャッドを巻き続けるが無反応

途中大事なソウルシャッドがゴロタに挟まり

ルーバで何とか救出に成功

フックが前後共ダブルフックになってしまった

s_005_20130313215025.jpg s_006_20130313215107.jpg

昼メシを喰いながら考える

ライトリグいくかー

しかし爆風でやりにくい

DSで2回バイトがあったが乗らない

3回目のバイトで













s_007_20130313215108.jpg

小バスGET

この時点で12:00くらい 

このバスをヒントに小バスパターン炸裂

















s_009_20130313215109.jpg s_008_20130313215109.jpg
s_010_20130313215110.jpg s_011_20130313215147.jpg
s_013_20130313215148.jpg s_012_20130313215148.jpg
s_014_20130313215149.jpg s_015_20130313215150.jpg
s_016_20130313215212.jpg

2,3,4,5,6,7,8,9,10匹

内25センチ以上のキーパーは2本のみ

最初2回のバイトはDSを風下に向けてキャストしズル引きをしていた

風せいでステイ時にラインテンションがロッドに常にかかりバスが喰っても違和感を感じ

すぐに吐き出していると推測

3回目以降のバイトは風上に向けてのキャスト

風で勝手に手前に流されてくる

ゴロタに引っ掛かって止まったらロッドを煽って外すの繰り返し

これだとロッドにラインテンションがあまり掛っていないので

バスが喰ってもあまり違和感を感じずに口の中に入りやすい

題して「ナチュラルズル引き」

小バスしか釣れなが・・・




ブログランキング参戦中
  応援してくださる方は「ポチッ」とお願いします
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村
[ 2013/03/13 21:52 ] 某水路 | TB(0) | CM(4)

2013/2/25 某水路

2013/2/25 某水路

ブログランキング参戦中
  応援してくださる方は「ポチッ」とお願いします
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村


22:00出発

出発時の気温0度

0:00某水路着

気温-1度

朝まで車で就寝


寒い

寒さで目が覚めてまった

時計を見るとまだ2:00

エンジンをかけて温まる

まだ暗いが投げたくなったので

思い切って3:00出撃

気温は-3度まで下がっている

1投目、2投目・・・

シャッドを巻き巻き

ガイドが凍ってしまうので毎回ロッドを水に突っ込む




























s_001_20130225212522.jpg

奇跡が起きた

開始10分くらいで30ちょいのバスGET

しかしあまりの寒さに耐えきれず一旦撤収

車に戻って気温をみると-5度

手が凍傷になるかと思った

「めざにゅ~」を見ながら明るくなるまで車で待機

この冬一番の寒気が来ているらしい

6:00頃明るくなったので再開

相変わらず気温は-5度

水温は8度

s_008_20130225212525.jpg


水の色を見ると激濁り&枯れ葉などが水面に散乱している

取りあえず護岸の際を並行に流して行く

ゆっくりとただ巻き

あれっ根がかりしちゃったと思いラインを緩めると













ラインが動く

フッキング

ドラグが一気に出ていく





































s_002_20130225212523.jpg 
s_003_20130225212523.jpg



43センチのナイスボディ

めちゃくちゃいい引きだった

早い時間帯に2本釣れたのでひと安心



しかし8時頃から爆風になり釣りがやりずらい

結局夕方まで粘ったが風が収まらずに2本で終了

今回活躍したのはレアリスシャッド59MR(マットブルーバックチャート)


3月になれば温かくなってくるので次回が楽しみだ


ブログランキング参戦中
  応援してくださる方は「ポチッ」とお願いします
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村





[ 2013/02/25 22:15 ] 某水路 | TB(0) | CM(4)

2013/2/3 某水路

2013/2/3 某水路


ブログランキング参戦中
  応援してくださる方は「ポチッ」とお願いします
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

本日の仕事終わりがAM7:00

そのまま家に帰らず某水路に直行

AM10:00頃着

日曜日とあってバサーだらけでハイプレッシャー

前日の最高気温が20度近く上がったので水温も上がって11度

s_001_20130203230918.jpg

しかし水が激濁りこれは厳しそうだなと思いながらも

レアリス、スースレ、ソウルとシャッドをローテしながら流していく

開始30分程でスースレをジャークしていると

ヌモッと重くなったのでフッキング



















s_002_20130203230919.jpg

ミドリガメのデカイやつ
(カメさん足で踏んでゴメンナサイ、君が暴れるから・・・)

フックを外そうとすると噛みつこうとするから危険

ペンチを車に置いてきてしまったので急いで取りに行くはめに

カメをひっくり返すと大人しくなるのでみなさんも参考にして下さい

無事にカメをリリースし釣り再開

すぐに12時になり昼食


午後も同じ様に流して行くが釣れない

状況を推測してみる

水温的には問題ないが濁りとハイプレッシャーの為、中々口を使わない気がする

という事はバスは底で水路の壁にベッタリなのかな?

そうすると対岸の壁の角はシャッドでは狙いきれない

そこで先日の実験で細軸フックに交換してあったレアリスの(チャートカラー)

フックとスプリットリングをノーマルに戻す アイに付いているスプリットリングは大きいまま

ここにスナップを付けるとリップを下にしていい感じでスローシンキングになる

これを対岸ギリギリに投げ底に着くまでシンキングさせる

ロッドアクションはシェイクしてステイ

小魚が底の餌をついばんでいるイメージ

ネコリグをやる時と全く同じロッドアクション

これを繰り返していると


















s_003_20130203230919.jpg

ちっちゃいけどイメージ通り釣れたので嬉しい

この時点で15:00

これは行けると思い撃っていくがそんなに甘くはない

暗くなり始め残り時間20分

ラストはソウルシャッド

これはノーマルにスナップを付けるだけでスローシンキングになる

しかし時間が無いのでゆっくりただ巻き

底をグリグリやりすぎない様にロッドティップの高さで調整

さっきと同じく底をちょんちょんついばんでいるイメージ














ゴンッ

ドラグがジージー

「どうせコイかヘラのスレがかりだろー」

そんな感じのまわりの人の視線を感じる

















































s_004_20130203230920.jpg
s_SH350011.jpg
s_006_20130203230921.jpg

ブリブリの46センチ

「榛名湖バサーなめんなよ」と心の中でつぶやく

これは荒川凄腕バサーにせミッキーさんに「ソウルはかなりいい」

とコメントを頂いていたおかげで信じて良いタイミングで使う事ができました

ありがとうございます

(にせミッキーさん勝手にお名前掲載してすみません)

ソウルシャッド最高

このブログを書き終わってもう30時間以上寝ていない

しかしそれだけの価値のある今回の釣行でした


ブログランキング参戦中
  応援してくださる方は「ポチッ」とお願いします
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

[ 2013/02/04 00:34 ] 某水路 | TB(0) | CM(6)

2013/1/24 某水路

2013/1/24 某水路


ブログランキング参戦中
  応援してくださる方は「ポチッ」とお願いします
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

仕事から帰る途中イオンレイクタウン内のタックルアイランドにて

「想流シャッド」なる物を購入

ここは自宅から一番近い釣り具屋だが土日などは大渋滞するので絶対にいかない

シャッドが巻きたくて仕方ない

天気予報では0:00~6:00まで雪

6:00~9:00曇り 9:00~晴れ

最高気温10度の予定

朝まで雪が降ったら行くのが大変なので

その前の22:00に出発

途中23:00頃からみぞれになった

0:00頃某水路着

朝まで爆睡

6:30釣り開始

雪は積もっていない

気温2度 小雨

水温9度

s_001_20130124211623.jpg

水は結構濁りが入っている

1時間程シャッドを巻くが寒さに耐えきれず

いつもの様にコーヒーブレイク

s_003_20130124211624.jpg

さすがに冬の雨の中での釣りはツライ物がある

こんな天気では自分を含めても釣り人は2人しかいない

雨はまだ止まないが気合いを入れて出陣

今回はシャッドしか使わないと決めていた

使用したのはこいつら

s_007_20130124211648.jpg

:スーパースレッジ(シブギン)
:想流シャッド   (HLワカサギ)
:レアリスシャッド (透けアユ)
          (ナチュラルワカサギ)
          (ニゴリ金黒)

レアリスシャッドは前回の釣行で1軍ルアーに昇格

似た様なカラーばかりだが榛名湖での使用を考えるとどうしても

こんなカラーばかりになってしまう


真っすぐ泳がない場合はアイチューナーで調整をかけていく

s_002_20130124211624.jpg


気が付くと12:00やっと雨が止んだ

気温も6度までしか上がっていない

最近の天気予報はあてにならないなー

昼食を食べてすぐに出陣

何だか急にあったかくなってきた


とにかくシャッドを巻く

ロッドに生命感あり

素早くアワセ

乗った






































s_006_20130124211626.jpg s_005_20130124211625.jpg


ヘラのスレ掛り


完敗

今回はシャッドの特訓なので・・・



巻きスピード
ジャーク
トゥイッチ
ポーズ
ロッドティップの高さでレンジ調整
ラインとロッドの角度など

色々試しながら釣りをした

バスを釣るという結果は出せなかったが
自分なりに楽しかったしこの特訓が春に生きてくる事を願う
            
あと山木一人プロの真似をして「想流シャッド」の三角巻きも試してみた
が腕が結構疲れる



ブログランキング参戦中
  応援してくださる方は「ポチッ」とお願いします
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村
[ 2013/01/24 22:20 ] 某水路 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

ヒデチカ

Author:ヒデチカ
バス釣り&旅行好きの40代

カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Basic Calendar
<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -