-別アーカイブ  [ 2013-01- ] 

SPシャッド実験

SPシャッド実験

ブログランキング参戦中
  応援してくださる方は「ポチッ」とお願いします
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

今回はソウルシャッドとレアリスシャッドを使った水温変化による実験を行った

ペットボトルをカットし水道水をいれて水温を計る

11度くらい

s_002_20130131010303.jpg

ソウルシャッド、レアリスシャッド共に微妙なフローティング状態

氷を入れて水温を9度まで下げる

s_003_20130131010304.jpg

変わらず微妙なフローティング

更に氷を入れて水温を5度まで下げる

s_004_20130131010305.jpg

微妙なフローティングに変わりないが浮きあがり方が、かなり遅くなった

ここにダイワのD-Snapを付けてみると

s_007_20130131010306.jpg
s_005_20130131010306.jpg

ソウル、レアリス共にスローシンキングに変化
スナップ1個でこんなに変わるのかと感心

ソウルとレアリスを比べるとソウルの方が浮きあがり方が遅いのでよりSP向き

実際の釣りではラインの種類、太さ、スナップの有無等によって変わってくると思うので
難しい所だがかなり絶妙なバランスで出来ている事には間違いない

今回の実験の目的はもうひとつフックチューンをする事

フックを細軸にする事でショートバイト時のフッキング率を上げる作戦

がまかつのトレブル17 ♯10

s_008_20130131010348.jpg

トラウト用なのでスピニングでドラグを緩めにしておかないとフックが伸びたり
折れてしまうかもしれない

でもフッキング率は上がるはずだ

レアリスシャッドのフックを交換してみる

予想していた通り完全にフローティング状態

s_009_20130131010349.jpg

そこでスプリットリングをノーマル♯1.5 → ♯3に変更

s_011_20130131010350.jpg


さっきより浮きあがり方は遅くなったがイマイチなので
リップのスナップリングも交換するとノーマル状態に近くなった


s_012_20130131010408.jpg

上(マットブルーバックチャート)フックチューン済み
下(ナチュラルワカサギ)ノーマル


ソウルシャッドは純正で、がまかつのトレブルRB-M ♯8という高級フックが付いているらしい
ので今回はフックチューンは無し



ブログランキング参戦中
  応援してくださる方は「ポチッ」とお願いします
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2013/01/31 02:21 ] タックル整理 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

ヒデチカ

Author:ヒデチカ
バス釣り&旅行好きの40代

カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Basic Calendar
<12 | 2013/01 | 02>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -