-別アーカイブ  [ 2013-08- ] 

2013/8/29 鬼怒川

ブログランキング参戦中
  応援してくださる方は「ポチッ」とお願いします
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村



先週TOPへの反応が良かった下流域

今回も明るくなる寸前に同じポイントに入る

朝の気温24度

チュッパミニ、コアユを投入するが反応無し

水位は前回より15センチ程減水

明るくなって水温を計ると25.5度位

s_001_201308291131175fb.jpg

水の色はこんな感じ

s_002_20130829113124652.jpg

因みに先週はこんな感じだった

s_003_201308231118087a5.jpg

この2枚の写真は写す角度は違うが同じ場所で撮った物

明らかに今回の方が水質は良い

しかし表層にいるベイトの数は前回の方が全然多かった

バスのボイルも沖の方でたまにあるが、やはり少ない

クランクの早巻きで足元まで追い掛けて来たが喰わず

グラブのJHスイミングでもチェイスあり

1時間程で某堰上に移動

すると入りたい所に先行者1名

諦めて前回反応があった小さな水門へ

1時間程TOP、DSなどやったが反応が無い

もう一度最初のポイントに戻る

巻物系を試すがダメ

スプリットショットを岸と並行に流して



























s_003_20130829113126122.jpg

何とか20位のスモールをGET

s_004_20130829113126c3d.jpg

サターンワーム(ウォーターメロン)

9:30タイムアップ


先週と今週の状況の違い

1:先週は雨が降った翌日で増水してから減水傾向だった

 今週は雨の翌ヶ日で水位の変動はあまり無かった

2:水位は先週より15センチ程マイナス(当然流れの早さも違う)

3:水質、先週濁りあり、今週通常の水質

4:水温は先週26度、今週は25.5度位

5:表層ベイトは先週多い、今週少ない

自分的には今週の方が状況は良いだろうと思って釣行したが

魚からの反応は全くの逆だった

やはり一番はベイトの数なのだろう


水が濁っていても魚は側線で餌を感知する事が出来る

側線数ラージ8に対してスモール11~13らしい

アングラーが気にしている程、魚達は濁りを気にしていないのかもしれない
(あくまで個人的意見です)


ブログランキング参戦中
  応援してくださる方は「ポチッ」とお願いします
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村













スポンサーサイト
[ 2013/08/29 13:08 ] 鬼怒川 | TB(0) | CM(5)
プロフィール

ヒデチカ

Author:ヒデチカ
バス釣り&旅行好きの40代

カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Basic Calendar
<07 | 2013/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31