-別アーカイブ  [ 2015-12- ] 

2015/12/22 鬼怒川 釣り納め

ブログランキング参戦中
  応援してくださる方は「ポチッ」とお願いします
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

急遽休みのローテーションが変更になり1日釣りが出来る

今年はこれで釣り納め

6:10頃、鬼怒川まであと少し

この信号を左折してと

明るくなり始めた夜空に眩しいくらいの光の筋

ほんの一瞬の出来事だった

あれは隕石が地球に落下したに違いない
(ニュースになっていなかったから海に落ちたのだろう)

テレビなどで見た事はあるが、肉眼で見るのは初めて・・・

うーん いいことありそう 今日は釣れちゃうかもしれない

いつもの場所に6:30出撃

朝の気温1.6度、水位+2センチ、濁りレベル2

水温は9度

IMG_1660.jpg

とうとう一桁台に突入

先ずはメタルバイブ

底をなめる様にただ巻きしていると違和感を感じる

IMG_1659.jpg

魚種は分からないけどウロコ

リアクションの釣りに変更

何も起こらないので喰わせの釣り

自作直リグにホッグ系ワーム

移動しながら撃っていると

コンっ

いいバイトだ

吐き出していないか確認してから

フッキング

よしっ 決まった

グングン潜ろうとする魚をロッドのパワーで強引に浮かせる

水深がある場所でのスモールはこのやり取りが楽しい

水面まで浮かせると

ジャンプ











フックオフ

負けた(泣)

目測30後半クラス

この水温でジャンプするとは・・・

開始1時間ちょいでの出来事

今年最後のバイトかもしれないのに・・・

今日は喰わせメインでいこう

あそことあそこの実績場所は水温が上がるお昼頃まで

温存しておいてと・・・

ブッコミ師が立て続けに3人登場

あっ そこ入るの

えっ そこも入るの

あそこまで

しくじった先に撃っておくべきだった

時刻も11:30お昼休憩してから移動

水害により地形が変化した場所

スモラバのDSでじっくり探るも不発

いつもの場所に戻ったがブッコミ師はまだ居る

あまりやらない場所に入り喰わせの直リグ

根がかり連発

ロッドワークが雑になっている証拠

リーダーを組み直した所でメタルバイブに変更

遠投してボトムに着いた所でシャクリ入れると

重みを感じたの巻き合わせ

なんだゴミか

やたら重いな

その距離約60M

ここで前回の出来事が脳裏をよぎる

まさかアイツ(鳥)じゃないよな?

全然浮いてこない

このままだとマンメイドに突っ込んでしまう

ルアーだけは回収しようと必死にポンピング

足元手前5Mでやっと浮いてきた







































えっ




























うそ








































IMG_1662.jpg

















IMG_1663.jpg

見てこのお腹












IMG_1670.jpg

47センチの鬼怒クオリティー

そう言えば去年の年末に釣った45センチも卵持ってたよな

その後は何も起きずに17:00終了


総括

2014年度キャッチ数

2014_20151222204827b01.jpg


2015年度キャッチ数

2015_201512222048296ca.jpg
ラージ3

スモール最大48センチ、ラージ最大48センチ

目標のスモ50アップは今年も達成できず

心残りは2月に1匹も釣れなかったのと

9月の水害以降コバスばかりで秋の釣りにアジャスト出来なかった事

来年こそはスモ50アップ!目指します

このブログを読んで下さっている皆様

今年もありがとうございました

ちょっと早いけど良いお年を・・・


ブログランキング参戦中
  応援してくださる方は「ポチッ」とお願いします
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村









スポンサーサイト
[ 2015/12/22 20:48 ] 鬼怒川 | TB(0) | CM(10)
プロフィール

ヒデチカ

Author:ヒデチカ
バス釣り&旅行好きの40代

カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Basic Calendar
<11 | 2015/12 | 01>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -