FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2016/2/24 鬼怒川&スピニングロッド

ブログランキング参戦中
  応援してくださる方は「ポチッ」とお願いします
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

AM6:00 朝の気温2度

水位±0、濁りレベル3

水温9.5度

シャローでのフィーデイングバスをミノーで狙うが不発

その後はブレイクでの待ち伏せ3時間→待ちバスはこない

深場に移動してピンスポットを撃つがこれも不発

11:00終了

今日は何も起きませんでした

帰り際にある車を発見

Kazuさんでした

挨拶がてらに情報交換をして帰宅

毎年この時期はこんな感じだから仕方ないなぁ


スピニングロッドについて

自分の場合ハイシーズンのメインはスピニングタックル

現在使用しているロッドは

折れてしまったブラックレーベルの691ULFSを修理して使っている641MLRS

PE0.8号にリーダーはフロロ8ポンド

鬼怒川で釣ったスモールの9割以上をこの仕様で釣ってきた

しかし去年このロッドに物足りなさを感じ始めていた

それは45UPとのファイトでは主導権は魚側にあるという事

鬼怒川の自分が行っているエリアでのおかっぱりは掛けたらなるべく早く浮かせて

水面直下でのファイトをするのが理想だと思っている

何故なら岸よりにブレイクがあったり石がゴロゴロしていたり沈みマンメイドがあったりして

ラインを擦られたら簡単に切れてしまう

そこでもう少しパワーのあるスピニングロッドが欲しいと探してみた

自分なりの条件

①実売り2万円以内

②レングスは6.6~6.8フィート

③自重は軽い方が良い

④パワーはM~MHクラス

何種類か候補を見つけ釣り具屋で手に取ってみたが

重いしロッドバランスが悪すぎる

唯一、軽くてバランスも悪くない、これなら使えると思ったのが

ゾディアスの270MH(グリップ脱着式)

TOPガイドのみSICで他はアルコナイト

これが6.8フィートくらいなら買っていただろう

結論 現時点でこの条件にあてはまるロッドはない

うーん どうしよう

そして思いついたのが

IMG_1770.jpg

このロッドをショート化しよう

BL-691MLFSは榛名湖に通っている時代のメインロッド

しかし鬼怒川という流れの早いフィールドでは使いにくい

このロッドの特徴はバッドからベリーにかけてはかなり強いのだが

ティップがややソフト (あくまでも個人の見解です)

ラインスラッグを多く取る釣りには不向きと判断して出番が無くなってしまった

このロッドのティップをカットしてしまえば強いロッドになるハズ

IMG_1780.jpg

この2本のバットの違い

691ULFS→元径8.6、先径1.4

691MLFS→元径9.9、先径1.4

それでは作業に入ろう

IMG_1771.jpg

TOPガイド下の1番ガイドコーティングをライターで軽くあぶり

IMG_1772.jpg

スレッドにカッターを入れて剥がしていく

IMG_1773.jpg

ガイドが取れました

IMG_1775.jpg

カットしたい所にマスキングテープを張り印を付ける
(1番ガイドが着いていたあたり)

IMG_1776.jpg

カッターで慎重に切っていく (自分の愛用していたロッドを切るのはかなりの勇気がいる)

IMG_1777.jpg

5分程で切れました (もう後戻りは出来ないよ)

IMG_1779.jpg

サンドペーパーで穂先をならす

IMG_1782.jpg

このロッドの純正ガイドはFトップのチタンガイド(T-FST5.5-1.6)画像下

今回用意したTOPガイドはMNトップのチタンガイド(TーMNST5.5-1.8)画像上

MNガイドはPEラインが絡みにくい構造なので採用

このガイド1個で1500円くらい

IMG_1783.jpg

ホットグルーをライターで解かして素早く穂先に付ける

※本来ならエポキシで接着するのだが時間がかかるのとMNガイドなら足部分にも
スレッドが巻けるのでホットグルーで代用

IMG_1784.jpg

素早くガイドを挿入して位置を合わせる(3~4分程で固まる)
位置決めを失敗してもライターで軽く炙れば修正可能

IMG_1785.jpg

はみ出たボットグルーはライターで軽く炙って指でこすれば綺麗になる

この状態でラインを通してロッドの曲がり具合をチェック

いい感じ

IMG_1788.jpg

スレッドを巻くのに用意した道具

IMG_1787.jpg

スレッドが巻けました

本当はスレッド用のボビンホルダーという道具を使うと良いのだが
持っていないので両手で巻いた

苦労したのはシルバーの飾り巻き部分

IMG_1789.jpg

2液性エポキシと100均で買った筆

IMG_1790.jpg

コーテイングして乾いたら出来上がり

エポキシコーティングが乾くまでロッドをひたすら回して均一になるようにするのが一番めんどくさい

専用のモーター式が売っているのだが自分はもちろん手動である

これでBL-661MFSの完成

次回実戦投入して他のガイド位置を変更するか決めよう

ロッドをショート化する事による自分なりのメリット
・ロッド自体が軽くなりバランスも手元よりになる
・ソフトなティップ部分が無くなる事での感度向上
・今までより強いロッドになるのでバスとのファイトが有利
・より重い物が投げやすくなる

デメリット
・軽い物が投げにくい
・バイトを弾いてしまう
・魚をバラしやすい

デメリットの部分は腕を上げてカバーするしかないな
それよりメリットの方が自分的には大きい

試しにTOPガイドにラインを通さずにロッドを曲げてみて下さい
全然違うロッドに感じるハズだよ

※これは自分の行くフィールド、自分のスタイル、考え方に基づいて行った改造です
  改造は自己責任にてお願いします


ブログランキング参戦中
  応援してくださる方は「ポチッ」とお願いします
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
[ 2016/02/24 14:21 ] 鬼怒川 | TB(0) | CM(8)
今朝、ヒデさんの車を発見して、「やってるなぁ!」
と思いつつ、今日は大潮だから、デカいの釣っちゃったかなぁ?
なんて考えていました。
そして、明日、出撃予定!
今夜、六本木での深夜作業があり、明日は休みをもらった!
でも、厳しそうですね。

ロッドはもったいなくて切れませんよ。
自分なら絶対にどこかで妥協して、買ってしまうでしょう。
でも、そのこだわりが、ヒデさんのスタイルなんですよね。
どんなロッドになったのでしょう。
[ 2016/02/24 18:33 ] [ 編集 ]
お疲れ様です!
今日は寒かったですね。外仕事はけっこう辛かったです。
3時間の待ち伏せ、、、お疲れ様でした。今日の陽気だとすぐに心が折れそうです。。。

昔、ティップを破損したロッドをショート化してもらったら、かなり使いづらくなっちゃいました。
パワーのあるロッドだとダメなんですかね? 今はもう使っていませんが。。。
[ 2016/02/25 00:20 ] [ 編集 ]
鬼怒釣行お疲れ様でした!
昨日は冷たい風に日射しも無くキツかったのでは?
自分は昨日身体のメンテ(ドッグ)に行ってきましたがさすがにこの年になるといろいろ出てきますね(^^;;

過去に車の窓ガラスで2本ほどトップガイド近辺をポキッッ!とありますよ(^^;; もちろん補修して今も現役使用です!
結構、良い音がしました…(^^;;
[ 2016/02/25 07:59 ] [ 編集 ]
ケイさん お疲れ様です

朝の気温が-ではなかったので良かったのです
毎年この時期アソコで回遊待ちをして居るのですが
気まぐれなスモールですからいつ来るか分りません
出ればビッグママの可能性が高いですからね

元々堅いロッドをショート化した場合は
堅すぎて使いづらいでしょう
バス業界はショートロッドシリーズも出すべきです
ショートだと売れないのかなぁ


[ 2016/02/25 08:07 ] [ 編集 ]
そらまめさん お疲れ様です

先日の雪の日に比べたら全然寒く感じませんでした
釣具のメンテばかりではなく自分のメンテも必要ですよね
会社の健康診断では再検査の通知が来るのですが
いまだに行ってません
ロッドが折れた時の衝撃いまだに覚えています
トップガイド付近なら補修すれば全然使えますよね

[ 2016/02/25 08:19 ] [ 編集 ]
GHBさん お疲れ様です

昨日は全くカスリもしませんでした
少しずつ朝の魚っけは出てきましたよ

六本木で仕事でしたか、昨晩は自分も皇居近くで仕事でした
GHBさんもこの近くにいるんだなと
思いながら仕事をしていましたよ
新ロッドはまだ魚を釣っていないので分かりませんが
強いロッドになったのは確かです

今日の出撃頑張ってください
自分の仇撃ちお願いしますよ
[ 2016/02/25 08:26 ] [ 編集 ]
こんにちは!
先日はお疲れ様でした。
自分も勇気がなくて、ロッドを切ったりできません。
スタイルに合わせたロッドを求める姿勢は凄すぎです。

もう、随分前ですが折ったロッドをヤフオクに出品した時に、
短く切って発送してもらえますか?と質問を受けたことがありましたが、
その時も、切ることはできませんでした。。
[ 2016/02/27 12:08 ] [ 編集 ]
Kazuさん お疲れ様です

691ULを修理した時、最初は堅くて使えないロッドになってしまったと思っていました。
しかし流れのある川では大活躍してくれました
この経験があったからどんな感じのロッドになるかある程度予測出来たので
今回のショート化に踏み切る事ができました
次回ビッグで入魂したいですね

しかしロッドを切って発送~なんて考えられません
変わった人もいるもんですね(笑)
[ 2016/02/27 14:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ヒデチカ

Author:ヒデチカ
バス釣り&旅行好きの40代

カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Basic Calendar
<10 | 2018/11 | 12>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。